【災害派遣】鹿児島県が自衛隊に災害派遣を要請

鹿児島県知事、午後2時に自衛隊災害派遣を要請

鹿児島県公式HPによると、これまでに総雨量が700ミリを超えたところもあり、今夜から明日にかけて1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降る可能性が高いことから、本日午後2時台に自衛隊に対し災害派遣を要請した模様。

いつどこで大規模な土砂災害、川の増水、氾濫が起きてもおかしくない極めて危険な状況にあり、自衛隊を危険な区域に事前に配置しすぐに対応できる体制をとっており即応体制1万4,000人規模となる見込み。

発生前の災害派遣に難を示す意見もあるものの、災害が発生した、または発生しうる周辺区域に自衛隊員が派遣され対応している事に変わりはありません。被災地の続報が入り次第情報を更新いたします。